FC2ブログ
仕事部屋

ロシア映画「太陽」が染みた。イッセー尾形は好みではないのだけど、一人で全編を支える底力で圧倒、桃井かおりは最高のハマり役、六平さんにじわっと込み上げた。史実と演出、演じることと存在することのバランスがびーんと張りつめる緊張感、何より静かで美しい。
あたしが場末の映画館の館主だったら「息子のまなざし」「太陽」「肉弾」の三本立てをプログラムするだろう。そして、場内の観客がみんなぐっすり眠る中で、一人興奮するのだ。

新連載「コインランドリー」の掲載が決定、11/8 より、ウェブマガジン「ポプラビーチ」にて連載が始まります。
イラストは池田敏彦。

トシには12月のイベントのイラストもお願いした。

1215.jpg


ああ、もっと本も読みたいのに。ほんとにあれやこれやの時間が足りない。
和田誠展はオープニングパーティーに行けず残念、後日改めます。
  1. 2007/11/03(土) 01:40:47|
  2. 雑感
  3. | trackback:0
  4. | comment:2