FC2ブログ
仕事部屋

あたしはなんで今更になって芝居やるんだろうなあって考えたら、一人の友人のためだと思い当たった。
今は遠くにいて会えない。次に会うときには何か一緒にやれることを必ず用意しておくからと見送って、もう何年だろう。芝居をやらないでいた間にも、再会したとき、その友人と何をしようかとずっと気になっていた、今なら「モグラ町」がある、そう思ったら「モグラ町」すらその友人を迎えるために出来上がった芝居のような気がしてきた、だって「モグラ町」は、どうしようもなくダメな人たちが、ようやっと息をついて生きていられるところだから。
春まだ遠し。
何年でも待つから、いつか必ず「モグラ町」をやろう。絶対に、絶対に。
  1. 2009/03/16(月) 12:17:34|
  2. 雑感
  3. | trackback:0
  4. | comment:2

体調がお天気に左右されるのはみどりちゃんと同じ、気圧は侮れないのだ。
不調はどうやらリンパ系らしい、経路マッサージ調べたがどこも高額なので厳選しなければと勉強中、徒歩圏内にもいくつかサロンがあるのだが、エステだのアロマだのダイエットだのなんだの余計なもんはいらんからびしっとリンパだけをやってくれと思うのだが、そういうところがなかなか見つからない。

今朝の黒猫はクローゼット用の衣装ケースSML9個ずつのセットを持ってきてくれたので早速いそいそクローゼットの整理と掃除。
すっきりしたところで帆太郎さんを散歩に誘うと今日は先輩もいそいそソワソワ、荷物部屋用のケースを運んで、駅前まで出向き、昼ご飯をご馳走しようと友人を誘うが出てこなかったので、先輩と水入らずで遠回りの散歩しつつ、日用品の買い物。
二時間後に帰宅して昼食、ちょうど陽も傾いてきたのでのんびり読書して午睡、起きてモグラ町関連の用件をちょこっと済ませ、本日の自宅名画座は「アマデウス」を予定。

photo-21.jpg 晴れた日曜の昼に散歩しない奴は負け犬さ。


  1. 2009/03/15(日) 20:10:39|
  2. 雑感
  3. | trackback:0
  4. | comment:2

昨日は一日こもって寝ていたので今日はちゃんと生産的な活動をしようと、なんとか起き上がってみた、まず散歩ついでに煙草を買いに行く、が、帆太郎さんは外に出たくないらしく首輪つける定位置にしているオットマンにも上がらない、布団の上にひらべったくなって首を竦めて抵抗する犬畜生に首輪をつけて部屋の鍵をちゃりんと鳴らす、いつもならこの時点で玄関で待ち構えるのだけど、今日は本当に行きたくないらしい、確かにぽつぽつ小雨模様、仕方ないので首輪外して解放してやり一人で煙草を買いに行く、奴はどうせベッドに潜って不貞腐れてんだろうと思いつつ戻ったら、一応ベッドからは出て椅子の上で澄まし顔、眠いとか寒いとかダルいとかじゃなくて、もっと別の理由で外に出たくなかったんだよと言わんばかり、全身撫で回して痛がるところはないかチェック、食欲もあるしオモチャにも興味を見せたので健康上の理由でもない他の何か、犬も歳を取ると気難しくなるなあ。

生産的な活動としては、卒業式のときに娘に貸して、ヴィンテージグッチのシルクなのに破けてるわボタンはなくなってるわで返ってきたブラウスの手入れ、目立たないところのボタンをつけかえ破けたところを繕ってスチームアイロン、ついでにデッドストックで入手したリーの5ポケットパンツの裾をじょきじょきハサミでカット、スウェット素材だから始末はしないでそのまんま。

iTunesのバージョンアップをしたらAirTuneが不調になってネットワーク上のスピーカーにつながらない、認識はしてるのに「原因不明のエラー(-3256)」が出る、AirMac Expressとベースステーションのファームウェアもちゃんと最新のものにしたし、エラーナンバーで検索してみたらiTunes8にした途端に同様の不具合が続出しているらしい、見つけた対処法は全部やったのに、Macってこういうところにいつも穴があるんだよなあと口を尖らせながら、AirMac Expressをインストールし直したら解消した。

不具合は頻発するがあれこれ適当にいじってると解消してしまうってのがMacなんだろう、あれこれ弄るのが好きなあたしには向いているのかもしれん、いつの間にかそういう不調にも慣らされてしまっていて、これぐらいの不具合はむしろ楽しい。

人間関係の不具合にも多少はそういうところがあるような気がする、「人が悪いなあ」と思ったり「やな奴だなあ」と思ったり「どうしようもないなあ」と思ったりする分には自分の考え方と感じ方の中で解消できるし楽しめもする、但し、それを解消しようと本気で向き合っているときにハングアップされるとぶち切れそうになるのもMacと同じ、そうなってもこちらは悪態つくことで折り合ってしまうばっかりなので、つくづく犬は無口が通用していいよなあと。


photo-20.jpg 散歩がしたいだけの犬と思うなよ。


  1. 2009/03/14(土) 22:10:24|
  2. 雑感
  3. | trackback:0
  4. | comment:0

なんだかダルくて今日も一日寝たきり、ビタミン剤代わりにDVDでシンプソンズ、ああモグラ町はスプリングフィールドだったんだと、改めて。

photo-19.jpg あたしがダルいときは帆太郎さんもダルい、なんつったって同い年だもんね。


  1. 2009/03/13(金) 23:37:36|
  2. 雑感
  3. | trackback:0
  4. | comment:4

昨夜は卒業祝いの食事会で赤坂に集合、娘にとっては父親の再婚相手と母親の再婚相手それぞれに祝ってもらう席だったのだが、大はしゃぎしてたのはむしろあたし。

親方と初代夫は一緒に飲んだりもして先代夫の中では唯一親交がある、その新妻を紹介されて眩しそう、初代夫の新妻とあたしはかなり前から交友があり新妻の元彼もあたしの友人だったりするし、逢うのは久々だったがとても綺麗になっていてなんだか嬉しかった、初代夫の初代妻と新妻も交友があったそう、何より娘も新妻とはだいぶ前から仲良くしてもらっている、なのでこのグループ、ふた家族と言えばいいのかひと家族と言えばいいのか、ともかく世間的にはちょっと珍しいに違いない。

飲んで食べて長尻せずに引き揚げて、赤坂駅で解散、あたし一人逆方向の電車で帰宅、帰り道にしみじみ思ったのは亡くなった初代夫の初代妻のこと、娘の成長の節目のたび、娘は彼女のお陰で健やかに育ったのだとしみじみ、あれこれ悔やむ気持ちや言葉にし尽くせない感謝の気持ちや自分が歳を重ねるごとにじんわり広がっていく深い尊敬を感じる。

今日は早起きして散歩、有栖川公園そばのテラスで朝食、公園でプチ・ドッグラン、ナショナル麻布で買い物、白金方面から回って帰宅でたっぷり三時間、帰宅後は紫外線アレルギーと花粉症でベッドの中。


photo-18.jpg 帆太郎先輩とあたしは今年一年だけ同い年、長時間の散歩のたびお互いの体力の衰えを指摘し合ってがっくりし、布団に潜り込むのであります。


  1. 2009/03/12(木) 22:19:49|
  2. 雑感
  3. | trackback:0
  4. | comment:0

早起きしなきゃと思うとプレッシャーで眠れない、うつらうつらの中、目覚ましを止めて四十分後に起床、ささっと身支度して駅で親方と合流して朝食、てくてく歩いて広尾高校へ。

開式直前に初代夫が現れ、三人で仲良く卒業式の見物、卒業生の入場と共に我々は爆笑、自由な校風とは知っていたがこれほど自由とは知らなかった、私服校ならではというか、仮装行列の如き思い思いのドレスアップ、新宿のキャバ嬢風あり、下北沢のバンドマン風あり、銀座のチーママ風あり、練馬の新入社員風あり、シブヤの結婚式二次会風あり、髪も金銀茶黄赤青緑、見事なブレイズを結い上げて背中もろ見せのマキシドレス女子や紋付袴男子が次々壇上に上がって卒業生を代表する様は愉快痛快、因みに娘は初代夫が買ってくれたオフホワイトのミニスカスーツ姿で、ロイヤルブルーのロングドレスとかに比べればかなり地味でしたが。

学校に行ったのは入学式ぶりで、入学式のときには、皆、そのへんの高校生を模倣したようにブレザーとチェックのミニスカートやグレーのスラックスというスタイルが殆どだったので、私服校なんだからもっとお洒落すればいいのにと思ったものだが、三年を過ごしてみればこの通り、みんな成長したんだなあ、個性がどんどん花開いているんだなあと、大変に感慨深い。

特筆は広尾のブコウスキー、卒業生の入場でひと際異様だった白い布袋の覆面男子は娘のクラス、かっちょええ。

来年度からは制服が導入されるらしく、伝統的な仮装大会的卒業式も今年が最後、そうといっていればもっと面白い格好させたかったのに、まあ、イマドキ公務員風ってのも仮装の一種かもしれないが。

そもそも、性同一性障害をカミングアウトして授業を受け持つ教員がいると聞いて、是非にと選んだ学校なのだが、娘が入学したときにはその先生はもう辞めてしまっていた後で、なんだがっかりと思ったけれど、まあ、いい学校だったなあ、いい時期だったんだなあと。

式が昼前に終わって、親方は整体へ、初代夫と私はパパスカフェでお茶しつつ娘を待って、娘と同級生女子二名が現れて挨拶したところで解散、徒歩帰宅、親方は楽器屋へ行くと言っていたので、朝っぱらから留守番だった帆太郎先輩のご機嫌取り、夕方にまた初代夫と初代夫の三代目妻と親方と娘で赤坂合流、メインイベントの三段バラ。
  1. 2009/03/11(水) 14:04:48|
  2. 雑感
  3. | trackback:0
  4. | comment:0

午前中から洗濯、その他の雑用を気分良くこなして午睡、卒業式の予行演習を終えた娘が立ち寄り明日のことあれこれ。

DVDで「VACANCY」邦題モーテル、サスペンス寄りのホラーで泣きそうに怖かった、主演カップルが鈍臭いのがリアル、やる側とやられる側のみと登場人物が極端に少なくて変な謎かけがないのもいい、特典映像にあったもう一つのオープニングの方が好みではあるけけれど、やっぱりこの映画はこれでいいんだろうなあ、アメリカ人にはモーテルは身近だろうし、ヒッチコックの影響で夜中に寂れたモーテルに泊まる羽目になるって設定だけでも怖いんだろうから。

…ああ、ほんとに怖かったよぅ…時々、間違えてこういうの借りちゃうんだよ…

布団から出てこないので帆太郎さんの写真はなし。
  1. 2009/03/10(火) 23:36:00|
  2. 雑感
  3. | trackback:0
  4. | comment:0

美味しいベトナム料理をご馳走になった。


photo-17.jpg 帆太郎さんはもちろん留守番。


  1. 2009/03/10(火) 01:30:25|
  2. 雑感
  3. | trackback:0
  4. | comment:0

昨日は早起き、リネン類の洗濯を午前中に済ませ、午後は二時間かけて大掃除、ベランダの鉢の植え替えまでしてゆったり入浴、ささっと身支度して帆太郎さんと外出、恵比寿まで迎えに寄ってくれたA君と合流して花小金井まで遠足。

鰻屋を改装したというMARCOには移転後初、営業時間は四時間限定の殿様商売だが、一応まだ店が潰れていないことを確かめに出向いた次第、からからっと格子戸を空けて鰻屋風のカウンターに陣取り、買い物から戻ったマスターに「うな重」とオーダー、が、出てきたのは前菜の盛り合わせ、聞き上手なA君相手にべらべら喋ってワインを二本空け、閉店時間を過ぎても居座って、マスターの車でA君ともども送ってもらってご機嫌に帰宅。

今日は反動でぐったり、風邪気味か微熱、一日ベッドで読書して昼にうどん、夜はのり弁作って引きこもり。


photo-16.jpg もちろん、帆太郎さんも引きこもり。




  1. 2009/03/08(日) 22:52:28|
  2. 雑感
  3. | trackback:0
  4. | comment:0

昨日は、ヤフオクで知り合ってかれこれ三年の付き合いになる趣味友F嬢と、前夜から妙に盛り上がり、朝からあちこちに電話をかけたりメールで問い合わせをしたりの大騒ぎ、夕方に二人とも目的を果たしてほうっと脱力、DVD「僕のピアノコンチェルト」で笑って泣いて就寝。

今朝は早起きして雨の中を出かけ、開店直後のデパートに駆け込んで春物ジャケットを購入、デパートって最近なんだか痛々しい空気に満ちていると思う、未だ営業しているのが不思議、そしてアパレルの街・恵比寿駅はフレックスの時間帯の方が混雑する。

一ヶ月ぶりの整体に昼前から行って一時間待ち、「背中が痩せた」「亀の甲羅になってる」と驚かれた、帰り道に珍しく一人で店に入り浅蜊の煮込みスパでランチ、帰宅して不足した睡眠を補い、夕方起きてやっと本調子、まずは針仕事で、カシミアセーターから実用的でない飾りボタンを外して実用的なボタンに付け替える作業、実用的なボタンはgreenで探してもらってきた奴、いいセーターなのに日常着にできなくて休眠していたセーターをこの手段で蘇らせてアンダーウェア並みに活用するようになったのです、さて次はと思ったがさしてすべきこともないので読書、明らかに錯覚なのだけど朝から雨の日ってメールが少ない気がする。

帆太郎さんは一日留守番のときも狭いベッドを独占できてそれなりに満足そう、こちらは窮屈に眠るので眠りが浅くて身体が休まっていないのが甲羅化の原因と言われたのに。

photo-15.jpg 帆太郎さんは、耳が裏返っちゃうほどテンピュールが好き。

  1. 2009/03/06(金) 20:11:44|
  2. 雑感
  3. | trackback:0
  4. | comment:0
previous page following page