FC2ブログ
仕事部屋

月曜、帆太郎さんの爪切りしてもらいにいつもの獣医、ついでに薄毛の相談、担当の先生の身内の方が危篤状態だとかで他の先生に診てもらったら初めての分とても丁寧に診てくれた。

薄毛は去勢後から少しずつ目立ってきた、嫁との折り合いがよくなかった時期のストレスでハゲたんだろうと思っていたが別居してもよくならない、てことはストレスや栄養状態ではなくホルモン異常なのかもしれない、ビタミン剤も効果なかったしなあ、てことで今度はホルモン剤が処方された、そして薄毛に紫外線は禁物らしく外出時は衣服着用と厳命、寒くなるまで裸族にしておくつもりだったがやむなし。

今日の散歩にはTシャツ着せたが、みどりのお古なのでオヤジの丈短ピタTになって気持ち悪かった、やっぱりオヤジはジャージでないと。

この一夏で薄毛の範囲が急に広がった、まるで線を引いたように肩から尻尾の付け根5センチくらいまでの体幹部が淡くなっている、腰から背中にかけてはところどころに小さな白斑
、痒がっているわけではないからついつい放っておいたのだけどやっぱり原因が気になる。

色々調べてみるとクッシング症候群という死に至るおっかない病気もあったりする、皮膚が薄くなってますね、と獣医さんが言ってたのはコレを疑っていたのだとわかった、検査も治療も高額らしい、調べるほどあれこれ不安になる、ホルモン剤の効果がなかったらみどりを診てくれていたA病院に連れて行ってみようかしら、弔い合戦で頑張って治してくれるんじゃないかと。

人間の方も不調、風邪っぽい頭痛と微熱が治まらないので冷えピタ貼りながら鶏団子スープ、低気圧が恨めしい。

  1. 2009/09/16(水) 02:02:24|
  2. 雑感
  3. | trackback:0
  4. | comment:2