仕事部屋

転倒大流血の巻。

木曜、横浜でやってる「悪夢くん」稽古場を見学、稽古場飲みで調子に乗って酔っぱらい、帰宅したアパートの階段で転倒して後頭部から大流血、救急車で外科に運ばれて6針縫ってもらって朝方にようやく戻る、頭に包帯ぐるぐる巻きってのはカブリモノっぽくてちょっと楽しい気分だったけど、今日行ったら「かなりの出血でしたねーまだ血が止まってませんよ、わはは」と医者、血でがちがちになっている髪を看護士さんに洗ってもらい消毒してガーゼ換えたけど包帯はもうしていない、明日と明後日のワークショップは当然ながら禁酒、しかしお酒のせいか後頭部強打のせいか事故前後の記憶がない、自分の携帯から119には発信していないから誰かが救急車呼んでくれたんだと思うし、朧ながらずっと付き添ってくれていたような気がするのだけどわからない、コンビニでスープ買ったりしてて、薬飲むためのものだと思うのだが、そんな細やかな気遣いをしてくれたのは誰なのか、そもそもどこで転けたのかも覚えてなかったのだけど、今日になって病院行くのにうちを出たら階段下にわりかし派手な血痕が残っており、ああ、ここで転けたんだと判明した次第、病院では付き添いがいたか記録してないと言われ、救急車での搬送だったことしか判らなかった、いやはやまったく申し訳ないことになった、私を助けてくれた方、どうか連絡ください。
  1. 2011/11/18(金) 18:19:13|
  2. 雑感
  3. | trackback:0
  4. | comment:2