仕事部屋

I'm Fine.

点滴痕に血の滲んだバンドエイド貼ったまま高木さんと某所に出向きお仕事の相談、合間の雑談でちらり近況伝えるも基本身内の笑い話、途中バーチャルダーリンから心配の連絡あって仕事終わりに出向いてもらう我が侭で夜半に合流、バーチャルなのに後ろ暗く感じたりするのはやっぱり立ち位置見えてないのか、お互い何かの不穏あってここしばらくの冷却期間、それでも久々に互いの近況報告ができて大きな安心、純情は恋愛感情の一種だけではない、純情な友情てえのもあるじゃないか、ま、そう言えるほど純情じゃないのもお互い承知してるけど、言葉が共有できる同志と飲み交わす時間にちょっとだけ付加価値、淋しさも切なさも共有していつかそれを大写しにしようぞのココロザシ、温かい気持ちで帰宅したのにツイッターには何故か恨み節が残されていた、大海を渡ろうと遠い世界に旅立っている極楽トンボに祈りを捧げて就寝。

今朝は目覚めて活動しようとした途端に不意の変更連絡、ダメージは大きいけれど、自分が他人のあれこれをきちんと思いやれていないことを痛感させられたことの方が痛手、血を抜かれながら感じていた先々の漠然とした不安に加え目先の具体的な不安で、冷静に受け止めたつもりが後からずっしりのボディブロー、ひとまずサナエちゃん呼び出して日光浴びつつボヤき、日常の欠片を取り戻すべく帰宅、良いタイミングでデートのお誘いを貰って凹み度が軽くなるゲンキン、夕方からポレポレで福間健二監督「わたしたちの夏」、顔出していた加瀬くんに美装のパンフレット戴く、はてさて本編は好評しか念頭になかったせいかしっくりこない部分を今もまだ整理できない、ただ、まるであらかじめそういう形で生まれ落ちた何かのように完璧に美しい映画、学ぶもの多数。



IMG_1003.jpg 私はだいじょうぶ。

  1. 2011/09/29(木) 00:10:17|
  2. 雑感
  3. | trackback:0
  4. | comment:0
<<いつかのエロス。

comment

contribute

display in just the manager

trackback

Trackback URL
http://workroom.jp/tb.php/1061-334bcba2
trackback for FC2 user