仕事部屋

代役は大役。

金曜、コーチング現場、皆より一足先に「おつかれさま」でタレントさんやスタッフさんから労いのスイーツを戴いて後ろ髪引かれる思い、次に入る現場は3月。

土曜、昼日中から居酒屋で高木・寺十会議に参加、その後スズナリで天野天街演出の流山児事務所公演「田園に死す」で息苦しくなるほどの号泣、自分でもどこでスイッチが入ったのかわからないのだけど、始まりからずっと微かに琴線を揺さぶられ続けた感じ、ラストシーン美しかった、演劇ってすごいなあと素直に感じた、天野さんとお話したのは二度目だったのだけどなんだかずっと知ってるような気がする、そう思わされる懐の深さ、洗いざらいぶちまけて懺悔したくなるようなお人柄、20年以上前にタイニイアリスで少年王者館を観たときには、自分が天野さんにそんなに懐くとは思ってもみなかった、タクシーで天野さん夕沈さん落としてさとうこうじさん残して夜更けに帰宅。

日曜は14時からALPHA通し稽古、今回はあまり稽古場に呼ばれていないのだけど、行かない間にみるみる面白くなっているので稽古場に行くのが愉しい、飲みに誘われても現場が早いからとなかなか行けなかったので「日曜には」と約束した通り、ちょい早めに終って概ね参加で亀戸飲み、演出・三浦くんと意見が擦り合ったところでコーチング・マジックを散りばめつつ半数を引き連れて深夜のdmx、月曜も14時からの通しだったけど飲み効果で皆いい具合に解けた出来具合、抜き稽古ちょっとやってこの日もさくっと早上がり。

家にいられる時間には制作雑務をあれこれ、準備会ようやくの立ち上がりなのに寺十さんたらまさかの「NGでちゃうかも」で急遽代役をオファー、何やらオーディション的な意味合いで寺十さんに謀られた気もするが、物凄く魅惑的な役者さんが贅沢なことに2人も来てくれるのでいっそ愉しみが増えた、お一方は先日B級遊撃隊のコウスケが連れてきてくれたS.W.A.T!の瀧下涼さん、S.W.A.T!はその昔銀座小劇場でガジラと品行方正児童会がフェスティバルにご一緒させてもらってる四大海さんとこの劇団、もう一方は昨年相鉄本多でやった寺十演出の「悪夢くん」で二枚目俳優を演じていた石塚義高さん、お二人とも僕らの調査局の宮本さんのユニットであるにんじんボーンなどに出ておられたからエチュードはさぞかし達者であろう、看板出せる役者さんなのに代役なんて失礼なお願いをしているのにお二人ともご快諾下さってありがたい、この企画は枝葉が繁って愉しいなあ。

ALPHAの稽古も明日はオフ、きっちりバレンタインデーなる世知辛いイベントもこなす気満々だったのだけどお目当てとはデートできない無念、イベントを一人で過ごすのが侘しく感じられるお年頃だから代役に帆太郎先輩でデートしてくる、言葉に頼れない分一緒にいる時間で感じられることを信じてきたけれど、この最近で感じていることは飲み込みたくない、そうすると何を頼ればいいのやらで無駄な迷いがじくじく、そんなときのバレンタインデーなんてどんな試練なのか、不安定が安定の一種になっていくのは決して望んでいないのに。


「ALPHA」のご予約はこちらから。


準備会のご予約はこちらから。
  1. 2012/02/14(火) 03:18:49|
  2. 雑感
  3. | trackback:0
  4. | comment:0
<<乾期。

comment

contribute

display in just the manager

trackback

Trackback URL
http://workroom.jp/tb.php/1116-3421191a
trackback for FC2 user