仕事部屋

決起。

昼は黙々雑務と家事、合間に早々日報で安泰、夕方に銀座のアップルストアにキーボードいかれたまんまだったMacBookAirを持ってって天才に預け、その後赤坂でお勤め帰りの靖子さんと合流し11月企画に関する打ち合わせごにょごにょ、終って2人でサムギョプサル、OLさんやりながら制作やるって想像以上にしんどいと思う、それでも靖子さんほど仕事が速くて確実な人はそうそういない、その優秀さを讃えてのサムギョプサル、何もしないうちにご褒美もらってる感じと言うけれど、これからの諸々で踏ん張ってもらわなきゃならないから前払い、決起サムギョプサル。

秋田美人の靖子さんは地元で自分の劇団を主宰していたりし、かつては「センチメンタル・アマレット・ポジティブ」もやったらしい、演出志望としてワークショップに参加、その後「モグラ町1丁目」の稽古場付きなどを経て自身のユニットである「ドルチェ」で演出をし、現在は帰省中の小形くんに代わってワークショップでアシスタントをしてくれている、自分とこのをやってくのにアンファンテリブルでの制作経験は役に立つだろうと専門じゃないのに引き受けてくれた、勤め人なので社会性は私の何十倍もある、マイナー指向の私に対して靖子さんの基本は超メジャー指向、そのくせ私んとこにいるっていうバランス感覚が武器、美人で頭が切れて創造力があって社交的ってのは制作として抜群の人材、靖子さんがいるだけでなんだかちょっと無理目な企画もやれそうな気がする。

雑談混じりに準備会の方向性なども話し合い摺り合わせてほっとした様子の靖子さんに満足満腹でほどよい時間に解散、途中下車して深夜スーパーで食材の買い出し、準備会で鍋を振る舞うべく帰宅して食材の仕込み、制作チームの連絡用掲示板をチェックしてコメント、準備会用のご挨拶文を作成、公開稽古ってだけじゃないからな、ワークインプログレスだからな、そもそも公開って時点で私にとっては本番と同じだしな、これまでもそういうスタイルで本番やってるし、仕掛けるネタもいくつか考えているけれどヘタレな私に仕掛けられるだろうか、初手合せは色々と悩ましい、まるきりキャラメルでやってたシリーズの本番みたいなテンションになっている、故に懇親会は初回のみ思いっきり自腹で振る舞っておもてなしを楽しむ所存、その前にもう1日働いてくる。


「愛のゆくえ(仮)」準備会 
 第一回 3/10(土) 14:00~20:00 @横浜ベイサイドスタジオ


まだ定員に達していないので〆切過ぎても定員まではお申し込みを受け付けます。
お申し込み、台本ダウンロード、稽古画像、会場地図はこちら





  1. 2012/03/09(金) 02:31:42|
  2. 雑感
  3. | trackback:0
  4. | comment:0
<<速報!

comment

contribute

display in just the manager

trackback

Trackback URL
http://workroom.jp/tb.php/1126-22feb393
trackback for FC2 user