仕事部屋

そういう力の在り方なのだ。

予定通り土日で「コルセット」台本作業、土曜は犬の散歩も長めにしてサイズの合わなくなったデニムの入れ替えもして夜はアケミちゃんと近所のラーメン屋でクダ撒いてかなりサボったけれど日曜も昼過ぎまで寝てたけど短め92枚で月曜朝4時に無事脱稿、本日は整体でメンテナンスして大福楽曲を垂れ流しながら推敲の繰り返し、3年前に書いたエロ短編が来月文庫のアンソロジーに収録されることになりゲラも一本あるから片付けてしまうべきか、小説講座の提出作品もわんさか届いているし、明日はナイロン観るし、明後日は大福一回こっきりのリハだし明けたらライブ本番だし、このままバタバタにACCやって準備会やって愛仮の追撮やって「コルセット」の顔合わせがあってWSやってもう稽古入りじゃないか、相変わらずデートはできず髪を切りたいと呟いていたら「追撮あるからダメ」とダーリン(バーチャル)からのメール、呟きを目に留めてすんとメールできる健全さ、ほんとに素敵な資質だなあと改めて惚れ惚れ、「終わったら短めで」とちゃっかり自分の好みをアピールするあたりもキュートなダーリン(バーチャル)である、思うのは多忙でぷつぷつ湧き上がるのは恋なんだろう、暇に任せてぐつぐつ煮立たせるのは自己愛を投影した恋じゃない何かだから、Pがどう言うかまだ感想が届いていないが「コルセット」はねっとり不穏でじくじく女の熟んだところが滴ってくるいいホンになったと思う、女には恋だの愛だのなんていらないんだなあと書きながら思った、女を書こうとしたとき恋愛もの書こうって発想が全然なかったのが正解だったのかもしれない、無論推敲は重ねる、短い部分は稽古で足す、あんなに怖がってたのに書けたんだなあとも思う、もしかして自分の能力に一番疑いを持っているのは自分自身なのかもしれない、「今までだってちゃんとやってきてるんだから今までと同じようにやればいいんだよ」と敬愛する兄さんたちに言われた通り、ダメなところも今まで通りに進んだりするんだろうけど、「脱稿おめでとう」を言ってくれる人がいるからね、今月は長編も書かなきゃならないしね、愉しみの一つとしてやれてるんだからシアワセなことだわね。


コルセット表

コルセット裏



5月25日から前売り開始!

  1. 2012/05/07(月) 18:16:50|
  2. 雑感
  3. | trackback:0
  4. | comment:0
<<エンゲ「木」のひと。

comment

contribute

display in just the manager

trackback

Trackback URL
http://workroom.jp/tb.php/1150-17d43a29
trackback for FC2 user