仕事部屋

再度のご案内。

台風も来ているし国民は怒っているし、世の中がざわざわと落ち着かない感じです。
昭和11年、阿部定が吉蔵との情事に溺れ事件を起こしたのも、軍靴の音が聞こえる時代でありました。

世の中になどてんで構わず、好きな男と抱き合うことだけに夢中だった定を、
今回のゲストである瓜生くんは、「可愛い」と言いました。

…だとすれば、こんな世の中で能天気に芝居なんぞやっている演劇人たちも、可愛いじゃありませんか。

来月半ばからは「(仮)の事情」も稽古に入ります。
定を知るための朗読「痴話」も、今回が最後になります。
クラウド・ファンディングやカルチベート・チケットの説明をするトーク&プレゼンテーションも予定しています。
「(仮)の事情」につながるものとして、映画「愛のゆくえ(仮)」も、今回は特別に上映致します。

開場17:30で18:00から寺十吾・前川麻子出演による映画「愛のゆくえ(仮)」の上映、
10分ほど休憩して、19:30から瓜生和成と前川麻子による朗読「痴話」の上演、
その後ゆるゆるとトークを始めて30分ほどで全体を終える予定です。

ご予約戴くと、1800円で映画と朗読とトークの全てをご覧いただけます。
当日ふらっとお越し戴いても、2000円です。
トークだけのご入場は当日のみ800円です。

隅田川の花火大会と被っているせいか、予約が思わしくありません。
どうか、お誘い合わせの上、お足運びください。
ご予約はこちらで承ります。

しばらくお顔を拝見できていない方にもお会いできますよう、
皆さまのお運びをお待ちしています。


  1. 2015/07/17(金) 00:52:35|
  2. 新刊
  3. | trackback:0
  4. | comment:0
<<プレイベント終了。

comment

contribute

display in just the manager

trackback

Trackback URL
http://workroom.jp/tb.php/1287-8dba3b3f
trackback for FC2 user