FC2ブログ
仕事部屋

能天気でいこう。

年末年始の挨拶は省略、ただただ生き延びていることを幸運に日々のしくじりをやり過ごしていくばかり、犬も孫もすこぶる健康で散歩のテンションが高い、ただし犬は気温が下がる夜の散歩は嫌がり玄関から5メートルも歩くと三歩歩いたから散歩終わり!と屁理屈で小鼻を膨らませる男子小学生のような顔で帰りたがる、いっそ行かなきゃいいのだがそうはできないらしいからこちらは三歩に付き合うしかない。

再びの緊急事態宣言だが今回は社内で騒ぎ立てる者がいないのもあり会社は知らんぷり、テレワークの準備が進んでいないので全員が通常通りに出勤し業務をこなしている、往復に見かける飲食店の軒先には営業時間短縮のお知らせもしくは閉店のお知らせ、対策万全!と張り紙して開けてる店はそこそこの客入りだが果たして万全の対策などあるのか、政府に自由を奪われていたり街頭で撃ち合いがあったり野生の動物に襲われたりする国で生きるリスクと感染症が蔓延する国で生きるリスクはほぼ同じだろう。

ただ不思議と、先行きのわからない生き方に馴染んでいるような気がしてくる、国どころか世界のすべてがこの先どうなっていくかわからないという状況がかえって生き易く感じられる、切迫していない故の能天気であったとしても視界を塞ぐ不安に俯くよりマシではないか、何しろ我が身以外の状況を慮る余裕につながる。

皆さんどうか今年もご無事に。


犬は滑らない。

  1. 2021/01/15(金) 11:50:54|
  2. 雑感
  3. | trackback:0
  4. | comment:0

comment

contribute

display in just the manager

trackback

Trackback URL
http://workroom.jp/tb.php/1382-25e28ee2
trackback for FC2 user